読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月15日 川の水面が、下流へ向かう流れと上流へ向かう流れと入り混じっているのを不思議に思う

朝起きてぬるま湯を飲む。

少し悩んで、会社に休みの連絡を入れる。

心が痛い。

いや、休むことに後ろめたさを感じることは、必要がないだけでなく、自分にとっても周りにとっても良いことではないとわかっている。

行けるなら行って仕事するだけ、無理と判断したら行かないだけ。それ以上でも以下でもない。

午後2時まで寝込む。

 

ピザパンみたいなやつをいただく。うまい。

少し元気が出てきた。

 

ツイッターをいじくる。

舛添さんの問題についての記事を読む。

政治資金≠税金ということに今さら気付く。

まさにリンチである。

SNSやると、疲れる。程々に。

 

夕方、土手を30分ほど散歩する。

生温かい空気が気持ちいい。

川の水面が、下流へ向かう流れと上流へ向かう流れと入り混じっているのを不思議に思う。

風向きは、下流方向だ。

とすれば、潮が高くなるとき、水は下流から上流に遡るのだろうか?

あとで調べよう、と思うが、多分調べないのである。

 

わたしはこの行動録、読み返すとけっこうおもしろいと思う。

自分の心が素直に面白いと思ったものを、現せばいいのではないか。

評価はその先にあって、かつ評価でしかない。

人に見せる以上、エンターテイメントにせねばと思うが、評価を得ることが目的では決してない。

エンターテイメントに変換したその成果物を、自分の心が素直に面白いと思うかどうかだ。

今日はここまで。