読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

6月16日 赤色のワンピース

昨晩、スマホでとあるサイトを読んでいて、

”人を救うのは人である。それが徳であり業である”

という言葉にはっとさせられる。

結局、いつかどこかで誰かを救うために、今も生きているのかもしれない。

それがいつになるか、どんな行為によってかはわからないが、今はひたすら体を鍛えて長所を伸ばすことだろう。

人が人を救うってことは、手助けをするってことじゃなくて、その人が思う通り生きて動いた結果、誰かが勝手に救われる、そんな感じだと思っている。

自分が今までそうやって救われてきたように。

 

今朝、出勤中に早川義夫の「赤色のワンピース」を聴いていると、ガチで泣きそうになったのでiPodを停止した。

 

仕事終わり、耳鼻科で薬をもらう。やはり風邪らしい。

帰宅して間もなく、ひどいアレルギー発作に襲われる。

猛烈な痒みで顔が腫れて、息が苦しい。

2時間ほど寝て、カレーをいただく。

今度は、水のような下痢。

風邪と疲労とが重なっているのかも。

こんな日記書いている場合じゃないんだよ。